_MG_0261.psd

出産準備コース   

(毎年に1−2回開催しています)2018年の日程、決まりました!

日程>第8回目の日本人のための出産準備コース
次回は、2018年3月3日と4日の土日二日間を予定しております。参加者募集中!
土曜日10時〜15時 および 日曜日10時〜16時

ご興味のある方は、妊娠何週目かということを明記してお早目にお問い合わせください。
3組以上集まり次第、日程を変えて開催されることがありますので、ご注意ください。

このコースは、ドイツにお住まいの日本人妊婦さん対象に、日本人あるいはドイツ人等のノン日本人のパートナーさんと一緒に参加していただける出産準備コースで、一部保険が対象になるコースです。次回は8回目になります。
毎年2回開催していたこのコースですが、5回目までは、基本日本人夫婦のみが参加していただける日本語による出産準備教室でしたが、ドイツにお住まいで出産を控える日本人妊婦さんで、配偶者及びパートナーが日本語ができない夫婦およびカップルにも是非参加していただきたいという願いを込めて、コースの内容配分を二日に分けて、どなたでも参加しやすくしました。

初日は日本語で日本人妊婦さんのみ参加、そして二日目は主に実践でドイツ語&日本語でパートナーと一緒に参加してもらうという形にしました。というのも、この出産準備教室では、お産の経過や産後の準備・赤ちゃんのお世話の仕方など一般的なものだけで はなく、ドイツで出産を控える日本人妊婦さんに是非知ってもらいたい内容を、東洋医学の観点からお話しします。
具体的には、安産灸や指圧のテクニックなどを紹介し実践してもらい、妊娠出産という大きな変化を経験する 女性の健康的な身体づくりについて、もっと身近に東洋の自然療法を活用してもらおうという願いがあります。

この準備教室は、日本とドイツ事情に精通したドイツ認定資格を持った自然療法士そして助産師がペアで行うため、安心して参加していただけます。皆さんの妊娠出産、そして赤ちゃんとの新しい生活をドイツでも安心してスタートできますよう、すべての分野でサポートさせていただきます。
なお、この教室は、ドイツ健康保険が対象になりますので、お申し込み時にどちらの保険会社に加入されているかご連絡ください。

初日の予定)
東洋医学からみた妊婦さんの体作りと体操、エクササイズ。セルフケアの紹介、安産灸の試み。産後の物品準備のアドバイスとアイテム参考展示。

二日目の予定)
分娩経過とその過ごし方、セルフケアとして簡単にできる指圧療法の紹介と実践、赤ちゃんのお世話・沐浴実習、抱っこひもの商品紹介と使い方など

申し込みについて
*人数制限があるため、申し込みがいっぱいになった時点で締め切ります。ご興味がある方は、すぐご連絡ください。
お申し込みとお問い合わせは、こちら